風俗嬢は名器の予感

風俗嬢は名器の予感

投稿日:2015年2月1日 カテゴリ:がんばる人のための風俗体験談

美脚な女性に目を奪われる事が多いのですが、個人的には多少肉付きが良い方が好みです。経験上、俗に「名器」と呼ばれる恥部を持った女性は、ある程度の肉付きときゅっとしまった足首のケースが多いと感じています。昨年のある日、お姉さん系の派遣風俗を利用したのですが、割りと見た目が普通の風俗嬢が来たのです。可もなく不可もなくといった感じですが、服を脱ぐ段階である事に気付きました。パンストを脱ぎかけの時、脚がきれいで程良い肉付き、そして締まった足首だったのです。「もしかして」と思い、お風呂では普通に体を洗い、ベッドに移動です。キスをして乳房を揉み、恥部を舌先で攻めます。そして指入れしたのですが、その感触に「やっぱり!」と言いそうになったのです。収縮する「塩梅」が何ともいやらしく包み込む感じなのです。フェラをさせつつ指入れを続行です。乳首やその他を攻める度に、指に粘液がからみつき圧迫されるのです。思わず勃起度も増してきて口内発射したのです。